優秀

我が家の食事タイム。

だいたい小上がりで食べてるんだけど、ほぼ100%の確率で熱い視線を感じる。

画像
じーーーーーーーーーっ

決して鼻を鳴らす訳でもなく、もちろん吠える訳でもなく、爪をカリカリする訳でもなく、前足をかけてくる訳でもなく・・・

時にはテーブルの脚の陰からアキコ姉さんの如くただひたすら見つめ続け、食べ物が落ちてくるのと母ちゃんが根負けして食べ物をくれるの待ち続ける。

ホント優秀な営業マンです。

こんな低姿勢で日参され、決してこちらの仕事の邪魔はせず、ただひたすら熱い視線を送られたら「んじゃ、たまにあげちゃおっかな~」となるのが人情ってもんです。

いやぁ、ナナはそういう人間心理をどこで学んでくるのか・・・?

母ちゃんの留守中にCSチャンネルでも見てんのか?

企業の研修担当の方、営業マンの養成講座には講師として派遣しますよ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック